赤ちゃん便秘

「赤ちゃんのスッキリ」に悩んでいるママへ

 

 

こんにちは。赤ちゃん便秘解消情報局のユウコです。
赤ちゃんの便秘のとき、見てるお母さんもつらいですよね〜。
もしよろしければ私に2分くらいのお時間をください。

 

赤ちゃんの便秘について皆さんから調査アンケートをして頂き、多くの情報を集めることができました。ありがとうございました。

 

赤ちゃんの便秘解消方法で皆さんが効果があると思っているもの

 

ベスト5は以下でした。

 

1..綿棒でお尻の周囲を刺激する方法
2..浣腸をする方法
3..マッサージをしてあげる方法
4..食事に気をつける
5..いっしょに体操

 

これらの方法は詳細がこのサイトに書かれていますので試して見てくださいね。
割と無料で安全で手軽にできる方法が多いのでお母さんの参考になれば嬉しいです。

カイテキオリゴとういう方法もすごく支持されています!

はい!オリゴ糖。特にカイテキオリゴを使用する方法がいろんなサイトで書かれていますね。

 

カイテキオリゴとはどんな商品なのか、以下に販売者さんからの説明を転載します。

 

-------------------------------

 

「赤ちゃんのスッキリ」に悩んでいるママへ  〜悩んでいるのは、あなただけではありません〜

 

 

本来、赤ちゃんはスッキリ出来ないことはありません。
なぜなら、生後まもない赤ちゃんのお腹は腸内細菌の約90%が善玉菌(ビフィズス菌)という状態で、これは、本来ならば“スッキリ出来る腸内環境”だからです。
そのため、医薬の世界では“赤ちゃんがスッキリできない”という概念自体がありません。

 

でも、実際のところ、どうなのでしょう。

 

実は、今、赤ちゃんがスッキリ出来ずに悩みを抱えているというのがとても増えています。
なぜなら、「母乳の栄養の偏り」や「粉ミルクを使うことが多い」という赤ちゃんの食の環境が変わってきたからです。
しかし、前述したように医薬の世界では「赤ちゃんがスッキリ出来ないとことはない」という前提なので、はっきりとした療法が確立されていないわけですから、

 

ママ達は、“一体どうすれば良いの?”という状況に陥ってしまいます。
“とにかく我が子がスッキリできない状態を何とかしたい”そう切実に思っていても、具体的な手段を見つけるのは困難なのです。

 

 

なぜ、『カイテキオリゴ』が子供のスッキリに悩むお母さん達に選ばれているか。
赤ちゃんがスッキリできないのが続いてしまい苦しそうにしている場合、どうしても無理やり・・・という方法を選んでしまいます。
大人もそうですが、一時しのぎの処置で、できれば、何度もしたくないですよね。

 

生まれたばかりの我が子には「自然にスッキリさせてあげたい」というのが、ほとんどの親の共通意見です。
いつも“安全で自然なスッキリ”をさせてあげたいのが親心。

 

『カイテキオリゴ』が選ばれている理由は、  お母さん達が選びたくなる2つの優れた性質にあります。

 

■安心と信頼
オリゴ糖はビフィズス菌の大好物です。
だから、赤ちゃんのお腹のビフィズス菌が元気になって痛みを伴わない自然なスッキリを促します。

 

そして、“オリゴ糖は母乳にも含まれている成分” ですから、安心してお召し上がり頂ける食品です。

 

■食べさせやすい。
味はお砂糖の1/5程度の甘さでほんのりと甘さです。
溶けやすい粉末状ですので、水やお茶、ミルクにも簡単に混ぜることができますし、お粥などにいれてもほんのり甘くなって赤ちゃんが美味しく摂取できます。
だから、『カイテキオリゴ』を毎日の食事に少しプラスするだけで無理なく簡単にしっかりと赤ちゃんの毎日のスッキリを手に入れることができます。
実は、『カイテキオリゴ』は日本で一番選ばれているオリゴ糖なのです。

 

 

そうは言っても、他にも色々なオリゴ糖はあるし、他でもいいんじゃないの?と思われたかもしれません。
しかし、親にとって子供は命より大切なもの。“本当に安心できるもの”を選びたいですよね。
皆さんがよくご存知のオリゴ糖は、シロップ状の物ではありませんか?
実はシロップ状のオリゴ糖は、甘味料としての物でオリゴ糖の成分自体はたった30%程しか含まれていません。
『カイテキオリゴ』が、期待できる健康食品かどうか。
それは、販売者から買って下さい。という一方的なメッセージだけではお伝えすることができません。

 

ご購入いただいたお客様から、「もっと早く知っていれば良かった」「こんな手応えは初めて!」
というお喜びの声が殺到し、クチコミが広まってその結果、今では「日本一売れているオリゴ糖」として皆様に信頼をいただいている商品です。

 

-------------------------------販売者さんからのお手紙、以上-------

 

もちろんカイテキオリゴは有料の便秘解消方法です。
でも有料にも関わらずこれだけ支持されているのはなぜでしょう?

 

カイテキオリゴが絶賛されている理由はたくさんありますが、

 

理由1.北の達人コーポレーションさん自体が、赤ちゃんの便秘に関してほんとに愛情を持ってとりくんでる企業だと思います。

 

理由2.機能的なことをいえば、赤ちゃんのお腹に多くあるビフィズス菌の大好物がオリゴ糖なんですね〜。もちろん赤ちゃんにも安心してご利用いただけます。

 

理由3.カイテキオリゴはお母さんも摂取できるので子育てをがんばってるお母さんのご褒美にもなります。お子さんと一緒に使ってみてはいかがでしょう。

 

もちろん私も使っています。

 


 

ちなみに赤ちゃんといっしょに愛用しているのは東尾理子さんとかですね。

 

<無料相談もできますよ> 

 

公式ぺージはこちらです。 ↓↓↓

 

さらにお母さんが元気でいるためにビフィーナをおすすめします。

ビフィズス菌とオリゴ糖の相性がよいとわかったらお母さんの元気のために

 

乳酸菌サプリの中では「ビフィーナ」がおすすめです。(赤ちゃんに使用はまだ無理です)

 

ビフィーナ

 

 

・乳酸菌健康食品17年連続シェアNo.1 森下仁丹より販売されています。
・累計販売実績 812万個突破で愛用者数は79万人にもなる実績のある商品です。

 

ビフィズス菌50億個+乳酸菌10億個+オリゴ糖が1日で摂取できます。
・森下仁丹が開発したハイパープロテクトカプセルに守られていますので90%のビフィズス菌が生きたまま腸内に届きます。(守られていないビフィズス菌の生存率0.00007%以下)
・定期購入の場合、最初から20%OFF!!です。

 

 

容量    約30日分(30包) ※1日1包を目安

 

1日あたりの料金   99円 (参考:他社ヨーグルト 1日あたり約250円/2カップ)

 

1日あたりの菌量   60億個(1包あたり) ・ビフィズス菌→50億個 ・乳酸菌→10億個 (参考:他社ヨーグルト 1日あたり6カップ分)

 

1日あたりの摂取カロリー   3.4kcal(1包)  (参考:他社ヨーグルト 1日あたり約180kcal/2カップ)

 

乳酸菌の種類  ビフィズス菌末 アシドフィルズ菌末 ガセリ菌末

 

ここがポイント!
やはり乳酸菌健康食品17年連続シェアNo.1、812万個突破で愛用者数は79万人という実績が信頼です。

 

しかもカプセルに守られて90%以上のビフィズス菌が生きたまま腸内に届きます。


 

詳細はこちらをクリック! ↓↓↓↓↓

 

 

 

ビフィーナの4つの大きなメリット

 

1.ビフィズス菌が増えるためのオリゴ糖の配合している乳酸菌サプリだから
2. ヨーグルトを毎朝食べるより圧倒的にお安いし、ヨーグルトの3倍以上の、しかも生菌を摂取できるから
3.ヨーグルトと違ってカロリーがほぼかからないから元気にもなるしダイエットにもなるし毎朝すっきりにもなる
4.お母さんの栄養が変われば母乳などを通じて赤ちゃんにもよい影響がある

 

ビフィーナのデメリット

 

5.残念ながら有料商品なので無料でできる方法ではないです。

 

お母さんの疲れも癒されると思うんですよね。自分や赤ちゃんへのご褒美に考えれる方には是非おすすめしたいです!
もちろん私も使用しています。

 

 

「カイテキオリゴとビフィーナがよいのはわかったわ」

 

でもですね。

 

両方買うのに予算に余裕がなければどちらかだけでもおすすめします。

 

赤ちゃんのためにカイテキオリゴか・・・

 

 

お母さんの元気と母乳からの栄養のためにビフィーナか・・・

 

 

それでも余裕のない方はこのサイトに無料の情報がたくさん書いてあるのでそれを見て実践してくださいね!

 

 

方法はどうであれ

 

「赤ちゃんがすっきりしてお母さんが元気でいること」

 

「赤ちゃんとお母さんは両方元気でなくてはいけません!子育ての幸せとはそういうものだと私達は考えています。」

 

 

でももし将来、カイテキオリゴやビフィーナを試そうと思っているのならこのページをブックマークしておいてくださいね。

 

あなたと赤ちゃんがともに笑顔で生活できるようにこのサイトが役立てば幸いです。

 

カイテキオリゴの公式ページへ>>>

 

ビフィーナの公式ページへ>>>

ママの便秘も気にしましょう!

ママの便秘についての知識を高めることが、赤ちゃんの便秘にもいいかもしれませんね。

 

参考:http://bettys-life.com/

 

こういうサイトで便秘を調べてみるといいと思います。その上で赤ちゃんの便秘について考察しましょう。