赤ちゃん便秘解消方法 運動

赤ちゃん便秘解消方法 運動編

■金魚運動

 

金魚運動も腸の蠕動を促すので便秘の予防・解消に効果的です。

 

赤ちゃんのお尻と脚を支えながら、金魚がゆらゆらと泳ぐかのようにやさしく左右に動かしてあげます。
これも無理に力を入れようとせず、赤ちゃんが嫌がるようだったらやめましょう。

 

 

■自転車のペダルこぎ(屈伸運動)

 

脚を動かす運動とは、屈伸運動、自転車のペダルこぎのような運動のことです。

 

赤ちゃんは自分でこのような運動はできませんから、お母さんが補助してあげることで、腸に刺激を与え排便が促され、
赤ちゃんの運動不足解消にもなります。

 

赤ちゃんを仰向けに寝かせ、脚を左右交互にペダルこぎの要領で足を前後にゆっくり動かします。
これも無理に力を入れず、赤ちゃんの股関節の柔軟性に注意しながら、嫌がらない程度に動かします。

 

■腹筋を鍛える方法

 

赤ちゃんには腹筋が発達していないため、ふんばることができないので便秘になることも。
そこで赤ちゃんの腹筋を鍛える方法ですが、これは首がすわって、寝返りができるようになってからがおススメです。

 

赤ちゃんをうつぶせにした状態で、赤ちゃんが首を持ち上げると自然とエビ反りする格好になります。
このとき、赤ちゃんの腹筋が自然に鍛えられ同時に便秘の解消だけでなく予防にもつながります。
ただし、赤ちゃんをうつぶせにするので、絶対に目を離さないでくださいね。

 

 

当サイトおすすめの赤ちゃんの便秘解消方法を見てみる ⇒ こちら☆