赤ちゃん便秘 水分

赤ちゃんの便秘には水分とりましょう

長野県 石田さん

 

 

今は2歳になった娘のお話です。

 

離乳食が終わりかけのころから、なかなかう○ちがでなく妻ともどもいろいろ試行錯誤していました。
食べ物を繊維質のものを多めにとらせるなど工夫していましたがなかなか改善しません。
お医者さんにも相談しましたが浣腸を勧められるばかり。

 

しかし小さいわが子に浣腸はちょっと嫌だったので、避けておりました。
4〜5日に1回程度、便意を感じたときがまた大変!大きすぎて出てこないのです。

 

涙を流しながら格闘する姿を見るとこちらまで涙が出そうになります。
お腹に力を入れても出てこない、カチカチの○ち。しまいに肛門の周りが真っ赤に、ときには出血してしまうこともありました。
やっとの思いで力むと一転、安どの表情に皆包まれたものでした。

 

そんな時、おばあちゃんが「水分とってる?」
思い返すと1日に与えている水分量が足りていないんじゃないかと思いました。
それからは夏場ではなくても意識的に水・お茶を与えるようにしました。
また時間があるときにはお腹周辺をマッサージするようにしました。お風呂上がりの体が温まっている時がお勧めです。

 

それ以来、めっきりとう○ちで苦しんでいる姿を見ることが少なくなりました。結構見落としがちな水分を十分取るを忘れていたのです。
下手に薬などに頼ることはたやすいですが、身体によいことではありません。これからも娘の体調をよく見守りたいと考えています。

 

 

当サイトおすすめの赤ちゃんの便秘解消方法を見てみる ⇒ こちら☆